スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

タネまでおいしく!まるごとピーマンのレンジ煮

こんにちは。調理師のkiiです。「まるごとピーマンのレンジ煮」のレシピをご紹介します。ピーマンは、ヘタもタネも取り除かないで、まるごと調理します。包丁を使わずにレンジで調理できるので、ピーマンをパパッとおいしく消費したいときにもおすすめですよ。

ピーマンにかぶりつくと、なかから出汁がじゅわっとあふれだします。ヘタもタネもやわらかくなっているので、まるごとおいしく食べられますよ◎
スポンサーリンク 【動画で作り方をチェック!】 ピーマンはよく洗って水気をふきとり、フォークでピーマンを何箇所か刺す。(破裂防止と、味をしみこみやすくするため)耐熱ボウルに、ピーマン、しょうゆ、みりん、ごま油、出汁を入れる。隙間を空けてラップをかけ、600wのレンジで10分加熱する。(やわらかいのがお好みの方は15分加熱する)器に盛り付け、かつお削り節をのせる。 【材料】 ・ピーマン……1袋(4〜5個分)
・しょうゆ、みりん、ごま油……各大さじ1
・和風出汁……150cc (水に和風出汁粉末小さじ1でもOK)
・かつお削り節……適量
【作り方】1. ピーマンをよく洗って、フォークで何ヶ所か刺す。 ピーマンはよく洗って、水気を拭き取りましょう。フォークでピーマンを何ヶ所か刺し、穴を開けてください。
2. 耐熱ボウルに、ピーマン、しょうゆ、みりん、ごま油、和風出汁を入れる。 耐熱ボウルに、1のピーマンを入れます。しょうゆ、みりん、ごま油、和風出汁も入れてください。
3. 隙間を空けてラップをかけ、600wのレンジで10分加熱する。 隙間を空けてラップをかけ、600wのレンジで10分加熱します。
※ぴっちりとラップをかけてしまうと、ラップが破裂したり、煮汁が吹きこぼれたりすることがあります。必ず写真のように隙間を空け、ラップをかけてくださいね。 
時間があるときは、レンジで加熱したあとに、ピーマンの上下を入れ替えて冷ましましょう。味がしみこんで、よりおいしく食べられますよ◎
4. 器に盛り付け、かつお削り節をのせる。 器に盛りつけ、かつお削り節をのせて完成です。


【ポイント】 ピーマンに穴をあけて、短時間でも味しみしみ〜♪ フォークでピーマンを何ヶ所か刺し、穴を開けてから調理することがポイント。レンジで加熱した際にピーマンが破裂してしまうのを防ぐとともに、味をしみこみやすくします。 【今まで…

最新の投稿

材料3つde超簡単「豚キムチチーズ」

【調理師レシピ】豚こま肉と玉ねぎの生姜焼き

レンジで簡単ひと品。小松菜のおひたし

【材料2つの簡単時短ごはん】ふわとろかきたまうどん