スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

レンジで簡単!豚にらもやしのにんにくバターポン酢

こんにちは。調理師の料理ライターkiiです。「豚にらもやしのにんにくバターポン酢」のレシピをご紹介します。火を使わずにレンジで調理できてラクチン♪忙しいときや、疲れているときにも助けてくれる、簡単時短レシピですよ◎

豚バラ肉のジューシーなおいしさと、バターのまろやかなコクで、うま味たっぷり!にらとにんにくでガツンとパンチがきいていますが、ポン酢の酸味のおかげでしつこさは0。ペロリと食べられます♪ ごはんもお酒も進むおつまみおかずですよ。

「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ企画に参加させていただき、
『ハウス 焦がしにんにく』をモニタープレゼントされました。

にんにくのガツンとパンチがきいた香りに、ローストしたこうばしさもあるから、加えるだけでグッと奥深い味わいのひと品に仕上がりました!にんにくとにらの組み合わせて、どうしてこんなに食欲をそそるのでしょう……♪

スポンサーリンク

【動画で作り方をチェック】 にらは、根本を切り落として、長さ5cmに切る。豚バラ肉は、長さ3cmに切る。レンジで加熱できる、大きめの耐熱ボウルを用意する。もやし、ポン酢を入れて、全体を混ぜ合わせる。もやしの上に、にらをのせる。にらの上に、豚バラ肉もできるだけ重ならないように、並べてのせる。ラップをふんわりとかけて、600Wのレンジで6〜7分加熱する。バター、ハウス焦がしにんにくを入れて、混ぜ合わせる。お皿に盛り付けて完成。 【材料(たっぷり2人分)】 ・豚バラ肉……150g
・もやし……1袋(200〜250g)
・にら……1束(100g)
・ポン酢……大さじ3
・バター……10g
・ハウス 焦がしにんにく……小さじ1

※にんにくについて
ハウス 焦がしにんにくで作ると、風味豊かでよりおいしいひと品になるのでおすすめですが、ふつうのにんにくチューブでも代用可能です。

※にんにくの量について
もっとパンチをきかせたい方は、小さじ2に増量してもOK!休日の前日に楽しめる贅沢ですね♪
【作り方】1. にらと豚バラ肉を切る。 にらはまず根本を切り落とします。長さ5cm切りましょう。

豚バラ肉は、長さ3cmに切ります。
2. 耐熱ボウルに、もやし、ポン酢を入れて混ぜ合わせる。 レンジで加熱できる、耐熱ボウルを用意します。(材料をどんどん入れていくので、大きめのものが◎)

もやし、ポン酢を…

最新の投稿

材料4つ&包丁いらず!簡単やみつきキャベツ

別茹で不要で簡単!濃厚さっぱりレモンクリームパスタ