【材料2つの簡単おかず】キャベツの油炒め

こんにちは。調理師のkiiです。今回は、我が家の定番おかず「キャベツの油炒め」のレシピをご紹介します。作り方の写真を撮影するのを忘れてしまったのですが、とっても簡単に作れるのでOKということにしちゃいました(笑)

冷めてもおいしい……というか、冷めたものをアツアツホカホカごはんにのせて食べるのがおいしいお料理です。お弁当のおかずや、作り置きにもオススメですよ♪

スポンサーリンク

【材料】

・キャベツ、さつま揚げ……各好きな量
・ごま油……適量
・醤油、みりん、砂糖……味を見ながら、同量ずつ加える

【作り方】

1. キャベツ、さつま揚げは0.5cm幅の細切りにする。
2. フライパンにごま油を熱して、キャベツを炒める。
3. キャベツがしんなりとして8割ほど火が通ったら、さつま揚げ、醤油、みりん、砂糖を加えてさらに炒める。
※醤油、みりん、砂糖は、味を見ながら同量ずつ加えてください。
※個人的な好みなのですが……。さつま揚げを最初から加えてしまうと、お料理にお魚臭さが出てしまうので、さつま揚げはあとから加えています。
4. 煮汁がなくなったら完成!お好みで七味をかけて食べてもおいしいですよ!

【ポイント】


1. ニンジン、ねぎ、白菜などでアレンジも。
・ニンジンを加えると、彩りがよくなりますよ!ニンジンは火が通りやすいように、千切りにすると◎
・ねぎを加えると、香りと甘さがプラスされます。
・キャベツのかわりに白菜でもおいしく作れます。
2. ちくわ、厚揚げ、油揚げでも◎
油揚げや厚揚げで作るときは、油抜きしてから調理してくださいね。
3. たまごでとじても、たまらんおいしさ!
余った次の日は、出汁で煮て、たまごでとじてもおいしいです。丼ぶりにして豪快に食べるのもオススメ。

出汁で煮たら、一度味見をしてみてください。薄かったら醤油とみりんを同量ずつ加えて調整します。卵でとじるので、ちょっと濃いめにしておくのがポイント!
4. 面倒だったらざく切りでもOK♪
材料を細切りや千切りにするのが面倒なときは、おおざっぱにざく切りにしても大丈夫!その分じっくりと炒めればOKです。テキトーに作ってもおいしく作れるお料理なので、気楽に作ってみてくださいね。

【今まで紹介したレシピはこちら】

材料も記載しているので、作れるお料理を簡単に探せますよ♪ぜひチェックしてみてくださいね!
レシピ集

【料理の疑問は質問箱へ!】

Peing質問箱では、匿名で気軽に質問できます。○○が上手く作れないからコツを教えてほしい、○○を使ったレシピが知りたいなど……皆さまのお料理のお悩み、疑問にできるだけ応えます!気軽に質問してくださいね。
質問はこちらからどうぞ!

↓レシピブログの応援よろしくお願いします↓




人気の投稿